Q&A

question 心療内科とは
answer 内科疾患治療に一般的薬物治療を行う以外に、治療の方法として心理療法を用いる内科です。またストレスにより増悪する高血圧・糖尿病・気管支喘息・過敏性腸症候群・甲状腺機能亢進症などの疾患を治療対象としますが、不安・抑うつ・イライラ・不眠などの症状にたいして、自律訓練法や運動療法・音楽療法などの特殊治療も行います。
 

question 神経症・心身症の違いは
answer 日本心身医学会の定義では「身体疾患のなかでその発症や経過に心理社会的因子が密接に関与し、器質的ないし機能的障害が認められる病態をいう。ただし神経症やうつ病など、他の精神障害に伴う身体症状は除外する。」すなわち神経症や精神疾患とは異なる病態で、その病気の増悪にストレスが強く関与する内科疾患です。
 

question のむら内科・心療内科の特徴は
answer 内科一般の治療を行います。特に、ストレスにより増悪する心身症についてのエキスパートです。一般に用いる治療薬のほかに、リラックスを促すための各種方法を指導いたします。また、病気の予防にも力を入れており、いかに健やかに暮らせるか?を大きな目標としております。うつ状態や不安状態は身体疾患に伴うことも多く、身体及び精神状態の改善に体だけでなく、心からのアプローチを同時に行っております。小さなお子様からお年寄りまで幅広く診療を行います。
 

question どんな患者さんの治療を得意としていますか?例を挙げてください。
answer 腹痛や下痢・便秘などを繰り返すために、胃や大腸の検査を行っても、特に異常を指摘されない過敏性腸症候群と診断される患者さんが、最近増えています。特に緊張場面や、朝方に症状がひどくなる人は、ストレスの対処方法も含め一度、受診されてはいかがですか?
 

question 過呼吸症候群と言われましたが、なかなか症状が改善せず、常に動悸が起きるのではないかと不安です。どうしたらいいでしょうか?
answer 過呼吸症候群と言われる病気の中には、特にきっかけが無く、突然の動悸や呼吸困難感、非常に強い不安により、過呼吸を起こす人がいます。パニック障害と呼ばれる病気ですが、きちんとした服薬と生活指導により改善しますので、一度当クリニックにご相談ください。
 

question 最近気分が落ち込んでいます。また何もやる気がおきません。どこかからだが悪いのではないかと思いますがどこを受診すればいいですか?
answer まず内科を受診し身体疾患の有無を検査します。当クリニックでは、きちんとした病歴を聴取し、それに基づき内科疾患の有無を検査します(採血・採尿・胃透視・腹部超音波)。その後、うつ状態の可能性について、質問紙なども参考にしながら治療を開始します。不眠も多く認められますので、睡眠導入剤や抗うつ剤などもあわせて投薬します。
 

question 最近眠れません。どうすれば眠れるようになるのでしょうか?
answer 不眠にもいくつかのパターンがあります。それは、短期的におきているのか、長期的に続いているのかによっても異なります。まず、睡眠のパターンを聞いて、そのパターンに応じて投薬を行います。また、眠りの環境を整えるアドバイスや、より良質の睡眠を得るための生活指導を行います。一度当クリニックにご相談ください。
 

 


のむら内科・心療内科クリニック
Please feel free to link to This Site.

のむら内科心療内科クリニック
〒983-0821 宮城県仙台市宮城野区岩切1-26-27 TEL.022-396-8755 FAX.022-396-8750 E-MAIL:office@nomura-psm.net
Copyright(c)2005-2017 NOMURA PSM Clinic. All Rights Reserved.