30・40・50代の方へ

平成不況の中、働き盛りの人が、いかに大きなストレスを受けているか?体がしんどくても休めない、休日出勤・超過勤務が当たり前、こんな中で、確実にストレス関連疾患が増加しています。

血圧が高くなる・胃が痛くなる・腹痛・下痢が止まらない。眠れない・元気が出ない。いったいどうすればいいのですか?と思っている人が多くいらっしゃいます。家を建てたがこんなに支払いが大変だとは?家計が苦しい。こんなはずではなかった。パートの仕事・子供の養育など・とにかくストレスはいくらでも増えていきます。そこで、提案。

ささやかな心の平安を「朝30分のくつろぎTime・庭での体操・新聞の斜め読み・一杯のミルクを静かに飲む。」朝を大切に使うことの効用をもう一度見直してみてはいかがでしょうか?

時間が無いという人は、「時間は工夫しだいで作る物」と考え、時間の積極的活用を。
心身の不調を感じたらまず症状の軽微な内に、ご相談ください。早めの手当が、もっとも効果的ですると同時に、抱え込む負担を専門家として受けとめ、負担を軽減し、いろんな手法を実践していく手助けをするのが、心療内科医の努めだと思います。

ただし、心療内科医はあくまで手助けをする立場であって治療の主体は患者さんにあるということが重要です。

 


のむら内科・心療内科クリニック
Please feel free to link to This Site.

のむら内科心療内科クリニック
〒983-0821 宮城県仙台市宮城野区岩切1-26-27 TEL.022-396-8755 FAX.022-396-8750 E-MAIL:office@nomura-psm.net
Copyright(c)2005-2017 NOMURA PSM Clinic. All Rights Reserved.